Skip to content Skip to sidebar Skip to footer

WordPressテーマを初期化(リセット)する方法

この記事では、WordPressのテーマを何らかの理由で初期化(リセット)する方法を順を追って解説してゆきます。「テーマいじっていたら壊れちゃった!」なんて時はお役立てください!

今回は、お問い合わせいただいた内容からあなたにもお役立ていただける豆知識です。

テーマの設定がおかしくなってしまった時の初期化方法です。

気が付いたら変になってしまった・・・なんて時にお役立ていただけると思います。

\お知らせです!/

本ブログでは「AIを活用したブログ集客」やWebマーケティングの情報をお届けする無料メールマガジンを発行しています。

ここでしか貰えない特典もありますので、ぜひご登録ください!

テーマの設定や表示が崩れ、初期化したい時の対処法

具体的な不具合として、

  • 投稿画面の表示がおかしくなってしまった
  • テーマをカスタムしたら表示が一気に崩れてしまい、戻せなくなってしまった

と言ったことが挙げられます。

こういった際には、以下の2つのステップでまずは原因を探りましょう。

テーマの不具合の原因を探し、解消する方法

①後から追加したプラグインがある場合、一度停止をしてみる。

⇒プラグイン依存であれば、そのプラグインを削除。
似た機能のプラグインを探す。

②他のテーマに切り替えてみて同じ現象が発生するかどうか確認する。

⇒テーマを戻すと再び活性する場合、一度該当するテーマを削除し、入れなおす。

と言う操作を行ってみてください。

因みに、テーマのphpデータ等を操作してしまったエラーは②で完全に初期化してください。

簡単な記事のバックアップと復元方法

また、やむを得ずすべてを初期化する場合は、記事のバックアップは簡単に取れますので、取っておくことをお勧めします。

バックアップのやり方

やり方は【ダッシュボード】⇒【ツール】⇒【エクスポート】でエクスポートするファイルを選択。

themeshokika01

【エクスポートファイルをダウンロード】をクリックでできます!

themeshokika02

復元のやり方

初期化後に記事を復元する方法は、【ダッシュボード】⇒【ツール】⇒【インポート】でインポート画面を開き、WordPressをクリックし、表示されるプラグインをインストール。

themeshokika03

その後にエクスポートしたファイルをインポートすれば復元されます。

themeshokika04

まとめ

以上が、WordPressテーマを初期化(リセット)する方法でした。

僕はこの方法が分からずにかなり苦労したので、これは覚えておいてほしい!

テーマによって特定のプラグインと相性が悪く場合もありますので、公式ホームページ等で不具合などの情報は事前にチェックしておくといいですね!

お役立ていただければ!

\併せてCheck/

Web集客をしたいけど、LPが思うように作れない・・・・。そんな方のため、ブログ・メルマガの専門家として8年活動している筆者が1年間かけて作り上げた「LP生成プロンプト」をメルマガ登録者限定で無料プレゼントします!

用意するのは、無料でも使えるChatGPTとプレゼントするプロンプトだけ!

穴埋め式プロンプトをステップに沿って入力するだけでAI(ChatGPT)が自動で魅力的なLP案を簡単に作成してくれます。

Webの知識に自信がなくても大丈夫です!無料なので、今すぐお試しください!

ブログを使った集客・販売をしたい方のためのオンラインスクールを運営中です!この道10年のプロの個別サポート付きなので、成果が出るとご好評いただいています!

一緒にWeb集客の仕組みを構築しませんか?!