やる前に読みましょう!Clubhouseで禁止されている12事項

この記事では、Clubhouseを使う上で守らなくてはならない禁止事項について英文を和訳して解説します。録音や記録など、やってしまいがちなことが禁止されているので必ず読んでおきましょう!

今日は!来客メディアコンサルタントの佐藤旭です!

Clubhouseが日本でも使えるようになり間もないですが、アプリの仕様や禁止事項などまだローカライズされきれておらず、よく分からない方も多いとおもいます。

原文ページは以下の通り。
Terms of Service Alpha Exploration Co.

そこで、Clubhouseを利用する上で一体何を守らないといけないのか解説して行きます!

運営者 佐藤
特徴として「記録に残らないその場限りの会話」これをしたり聞いたりする事がコンセプトにあるため、「記録する」行為が全面的に禁止されています。

禁止事項を守らないとどうなるのか

ページのかなり下の方に以下のように「アカウントの停止・一時停止・Clubhouseないのコンテンツ削除」があることが記載されています。

(英文)You agree that Alpha Exploration Co., in its sole discretion, may suspend or terminate your account (or any part thereof) or use of the Service and remove and discard any content within the Service, for any reason, including, without limitation, for lack of use or if Alpha Exploration Co.

(和訳)お客様は、Alpha Exploration Co.が独自の裁量により、お客様のアカウント(またはその一部)またはサービスの使用を一時停止または終了し、サービス内のコンテンツを削除および破棄する場合があることに同意するものとします。

現時点で確認できている事

  • 録音・録画禁止で実行者がBANされると、招待者もBANされてしまう。
  • 相互フォロー目的のミュート部屋はNG。(BANされたと言う話も)

と言う具合に、あくまでその場限りの視聴の場であり、記録行為には厳しい。
また、見せかけの数字作りを目的とした利用は本来の使い方では無い為、BANの可能性がある。
と言う事が分かっています。

では、具体的にどのような内容なのか。
大きく分けて12事項ありましたので、和訳を交えて解説して行きます!

Clubhouseユーザーで禁止されている12事項

公序良俗に反する事など

和訳は以下の通り。

(i)当事者の知的財産権またはその他の所有権を侵害する会話を行う、またはその他の方法でコンテンツをアップロードする。 (ii)お客様には、法律または契約上または受託者関係の下でアップロードする権利がありません。 (iii)ソフトウェアウイルス、またはコンピュータソフトウェア、ハードウェア、または通信機器の機能を中断、破壊、または制限するように設計されたその他のコンピュータコード、ファイル、またはプログラムが含まれている。 (iv)個人にプライバシーまたはセキュリティのリスクをもたらす、または作成する。 (v)未承諾または無許可の広告、販促資料、商業活動および/または販売、「ジャンクメール」、「スパム」、「チェーンレター」、「ねずみ講」、「コンテスト」、「懸賞」、またはその他の形式を構成します。勧誘の; (vi)違法、有害、脅迫的、虐待的、嫌がらせ、不法、過度に暴力的、中傷的、下品、わいせつ、ポルノ、名誉毀損、他人のプライバシーの侵害、人種的、民族的、またはその他の好ましくない嫌がらせ。または(vii)Alpha Exploration Co.の単独の判断において、好ましくない、または他の人によるサービスの使用または享受を制限または禁止する、またはAlpha ExplorationCo。またはそのユーザーをあらゆる種類の危害または責任にさらす可能性がある行為。

他のSNSなどと同じですね。

公序良俗に反する事、他社(者)の侵害となる会話、アプリに害を与える行為、未承諾・無許可の商標活動と行為、他人・他民族を非難・中傷する行為、プライバシーの侵害行為。などが挙げられています。

気持ちよくお話をする場にしましょう!と言う事ですね!

スピーカーからの書面での同意なしでの録音

正確な和訳文章は以下の通り。

関係するすべての講演者の書面による明示的な同意なしに、会話の一部を録音する行為

あらかじめスケジュールされているルームに関しては、事前に書面での同意が必要…。しかも、関係するスピーカー全員。
偶然入ったルームでは、当然ながらその場で書面で許可をもらう事はできないため、事実上「録音は禁止」という事になります。

口外するなと言われた事をClubhouse内外で話題(共有)する事

和訳は以下の通り。

話者(スピーカー)が明示的に「オフレコ」と述べた情報を(クラブハウスまたは他の場所で)共有する行為

英文では“off the record”という表現になっていますが、「ここだけの話」と切り出したものも含まれる可能性があります。
録音同様に「許可なくClubhouseのルーム内での話題はそのルーム以外では話題にしない。言及しない。」と言うのが無難な感じですね。

ネットワークへの干渉

和訳は以下の通り

本サービスまたは本サービスに接続されているサーバーまたはネットワークを妨害または破壊する、または本サービスに接続されているネットワークの要件、手順、ポリシー、または規制に違反行為

これは一般のユーザーはほぼ関係しないと思われます。
要はサービス提供に支障を出す行為は禁止。と言う事です。

国・地域・国際的に法律に違反する行為

和訳は以下の通り。

適用される地域、州、国内または国際法、または法の効力を有する規制に違反する行為

要は法律に違反する行為は認めません。と言う事ですね。
SNSだからと言って、無法地帯ではありません。昨今はSNSに起因する事故・事件が多発していますので、現実世界での生活同様に法律は守りましょう!

なりすまし行為

和訳は以下の通り。

個人または団体になりすます、または個人または団体との関係を虚偽の記載またはその他の方法で虚偽表示行為

たまにSNSで「このアカウントは偽物です!注意ください!」といった投稿を著名人の方を中心に目にする事があります。
Clubhouseで当然ながらこれは虚偽行為にあたる為、禁止されています。

いないとはおもいますが、誰かになりすましたり、実際は関係がないのにあたかもその人や団体と関係があるようなプロフィール表記や登録、トークは禁止。と言う事です!

運営者 佐藤
Twitterでよく見かける実態とは異なる実績を出したりして釣るような行為はもちろん禁止です!

18歳未満(日本だと恐らくは未成年)からの個人情報収拾

和訳は以下の通り

18歳未満の人から個人情報を収集する行為

Clubhouseの本家であるアメリカでは、ほとんどの州で18歳とされています。(州により差があるようです)
恐らくはその為18歳とされていますが、もしかしたら日本では「未成年からの」となる可能性もあります。
現在は、招待された人物もしくは招待者が電話番号があるユーザーのみが登録できるようになっていますので、未成年者の利用率は分かりません。

現時点では未成年(規約上は18歳)に対して個人情報を聞き出す行為は禁止。と言う解釈で良いと思われます。

運営者 佐藤
まぁ、成人している人に対してもこの行為は嫌がられるのでそもそもやめた方が良いですけどね!

他のユーザーから連絡先情報を抜き取る行為

和訳は以下の通り。

未承諾の電子メールまたはその他の未承諾の通信を送信する目的で、電子メールまたはその他の手段により、本サービスから他のユーザーの電子メールアドレスまたはその他の連絡先情報を収集または収集する行為

個人情報保護法もあります。名前と電話番号、メールアドレスはその対象です。個人情報を抜き取る行為は禁止です!

運営者 佐藤
いないとはおもいますが、個人的な情報はプロフィールに掲載しないようにしましょう!

商品の販売及び購入を促す販促行為

和訳は以下の通り。

特別に許可されていないビジネス目的で商品またはサービスを宣伝または販売または購入することを申し出る。

要は、販促目的での利用は禁止。と言うことではないかと思います。
ただ、厳密に全ルームを監視しているかどうかはわかりません。

ユーザーからの報告を元に調査する。と言う流れになるような気がします。

製品・サービスの支援、コピー及び勧誘行為

和訳は以下の通り。

競争力のある製品またはサービスの構築を促進または支援する、サービスの機能またはユーザーインターフェースをコピーする、またはサービスからユーザーまたは顧客を勧誘する。

これもまた曖昧な気がしますが、「支援行為」「他社製品のコピー行為」「勧誘行為」これらが禁止されている。と言う解釈で良いのではないでしょうか。

話している内に「うちに協力させて下さいよー!」といった会話出てきそうですが…。
「その場限りのお話に徹底しましょうね」と言う事なのでしょうかね…。今後BANされるアカウントとか出てくるとおもいますので、そういった情報を収拾しながら調べて行きたいとおもいます!

違法行為を行う事、それに関する情報提供行為

和訳は以下の通り。

犯罪行為や犯罪組織(集団)を促進または助長したり、違法行為を示唆する(助長する)情報を提供したりする行為

要は、犯罪行為に関することは個人・団体問わず話題にしないこと。
そして、それを彷彿させるような事も取り扱わないこと。

と言う解釈でまず間違いないとおもいます。

運営者 佐藤
Twitterは混沌としていますが、「あくまでクリーンな場」として提供したい。と言うのが狙いなのではないかと思います。

許可されていない方法での情報収拾

和訳は以下の通り。

本サービスを通じて意図的に利用可能または提供されていない方法で、資料または情報を取得またはアクセスしようとするか、その他の方法で取得しようとする行為

要は正規の使い方をしましょうね。と言う会社で良いと思います。
アプリには必ずと言ってバグや抜け道があります。
もし、そう言うものを見つけても、それは使わない。と言うのが良いですね!

運営者 佐藤
余裕があればサポートに報告するのも良いと思いますよ!

実は年齢制限などもありました

この他にも、規約を一通り読んだところ、以下のことがわかりました。

また、あまり知られていませんが、「18歳未満は利用できない」とあります。

You must be at least 18 years old to use the Service.

実は年齢制限もありました。

また、アメリカらしいなと思ったのが、アメリカが「テロ支援国」と指定している国や禁輸処置している国などからの利用を禁止しています。

You represent and warrant that (i) you are not located in a country that is subject to a U.S. Government embargo, or that has been designated by the U.S. Government as a “terrorist supporting” country; and (ii) you are not listed on any U.S. Government list of prohibited or restricted parties.

まぁ、日本在住の方がこれを読んでいるので問題ないと思いますが。

この他には、訴訟になった時のことなどが書かれていました。
英文を和訳したものなので、今後日本語版では変更となる事も考えられます。

あくまで現時点では。と言う解釈で良いと思います!

まとめ Clubhouseはあくまでその場限りの場である

と言うことで、公式サイトより取り急ぎ情報を引っ張ってきました。

曖昧なところがありますが、端的に言ってしまえば「Clubhouseのルーム内のトークは、あくまでその場限りなんだよ」と言うこと。だからログに残す行為が禁止されているわけなんですね。

その他にも規約はありますが、「社会的常識」として考えれば、しごく普通のことが多いと感じました。

ただ、先にもお伝えしたように、Clubhouseでは記録する行為とルーム内でのトークを口外する共有行為いを禁止しています。グレーゾーンはあると思いますが、「スクショを撮ってTwitterで拡散する」と言う行為ももちろん禁止なので、絶対にやめましょう!

「Clubhouseを始めたけど、仕様や使い方がよく分からない…。」
と言う方がいらしたら、詳しく解説した記事を書きましたので、併せて活用していただければと思います!

Clubhouseの使い方と基本機能を解説します!

毎月10本限定で販売しています

集客ブログの教科書

 

ブログ集客したくない方は見ないで下さい。

本気でブログ集客したい方だけ、以下のボタンをクリックして下さい。
特別なご案内をお知らせします。