スパムメールを防止WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

こんにちは!来客メディアコンサルタントの佐藤旭です。

この記事では、WordPressのホームページやブログのお問い合わせフォーム『ContactForm7』経由でスパムメールが来なくする為にreCAPTCHA (v3)を使い設定する手順について解説します。

運営者 佐藤
不用意にスパムメールを開いてしまい、ウイルス感染してしまわない為にもセキュリティーの観点からもこの設定はやって方が良いので、未設定の方は今すぐに設定してしまいましょう!

reCAPTCHA (v3)の設定方法・手順

という訳で、早速流れを説明して行きますね。

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

①あなたのWordPressの管理画面にログインし、『お問い合わせ』⇒『インテグレーション』の順でページを開きます。

②表示される画面で下側のブロック『reCAPTCHA』の右上にあるリンク『google.com/recaptcha』をクリックします。
この時、Googleアカウントに未ログインの場合はログインを求められます。
Googleアナリティクスやサーチコンソールで使用しているGoogleのメールアカウントでログインしてください。

運営者 佐藤
別画面で表示させておくとこの後の設定が楽なので、別のタブで開きこの先の作業を進めると楽ですよ!

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

③GooglereCAPTCHAの画面が表示されますので上のメニューにある『Admin Console』をクリックします。

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

④画面上の方にある『+(プラスマーク)』をクリックし、作成画面へと進みます。

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

⑤図のような画面が表示されますので、情報を入力します。

  • ラベル:分かりやすい名前を決めて入力します。(あなた以外には公開されません)
  • reCAPTCHA タイプ:『reCAPTCHA v3』を選択します。
  • ドメイン:『http://』もしくは『https://』を抜いた今回reCAPTCHAを設定するアドレスを入力します。
    例:https://up-blog.com/ の場合は、up-blog.com となります。
  • オーナー:ログインしているGoogleのメールアドレスが表示されます。
    あなただけが管理している場合は特に設定不要です。
  • reCAPTCHA 利用条件に同意する:一読した上でチェックを入れましょう。
  • アラートをオーナーに送信する:そのままチェックが入ったままで進めましょう。
    もし何かあった時にいち早くお知らせが届くので、原則通知が届くようにしておくことをお勧めします。

ここまで入力出来たら、画面下にある『送信』ボタンをクリックします。

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

⑥無事に登録が完了すると、下図の様に『サイトキー』と『シークレットキー』の画面が表示されます。
この画面は閉じずに、別タブでWordPressの管理画面を開き、『お問い合わせ』⇒『インテグレーション』で設定画面を開きます。
表示される画面で下側のブロック『reCAPTCHA』の『インテグレーションのセットアップ』ボタンをクリックします。

WordPressコンタクトフォームのreCAPTCHA (v3)設定方法

⑦この前のステップ⑥で表示れた『サイトキー』と『シークレットキー』をそれぞれコピー&ペーストします。
最後に画面下にある『変更を保存』ボタンをクリックすれば設定完了です。

reCAPTCHAのタグを非表示にする方法

ここまでの設定であなたのサイトにアクセスをすると、画面左下にreCAPTCHAのタグが表示されるようになります。
これでスパムペールは来なくなりますが、お問い合わせのフォームがないページにも表示されて邪魔に感じる。という事もあると思います。
(私がそうでした。)

そんな時は、プラグインを使う事で表示させるページを指定する事が出来ます。

もしその設定をしたい場合は、以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしていただければと思います!

邪魔過ぎる!reCAPTCHAを指定ページ以外で表示させなくするプラグインのご紹介

まとめ

サイトにアクセスが集まるようになればなるほど、スパムに狙われる可能性もつれる形で上がってしまいます。

特に定期的にお問い合わせが来るサイトであれば、「何となく流れでメールを開いていたらスパムメールも開いてしまった」なんて事になりかねません。

ですので、こうした事は起こる前に防ぐのが一番なので、未設定であればすぐに設定する事をお勧めします!

毎月10本限定で販売しています

集客ブログの教科書

 

ブログ集客したくない方は見ないで下さい。

本気でブログ集客したい方だけ、以下のボタンをクリックして下さい。
特別なご案内をお知らせします。