僕らはもっと自信を持ってセールスをして良い!〜マーチャントクラブ2月度定例会を終えて〜

この記事では、挑戦者を応援するビジネスコミュニティー『マーチャントクラブ』で毎月開催されている定例会の2月度のイベントレポートをアウトプットも兼ねてお伝えしてゆきます。

2022年から代表の菅智晃さんが連続登壇され、今回は2回目となりました。
今月は『メルマガやLINE、メッセンジャーでの発信の基礎固め』がメインテーマ。

情報発信が多様化する中で最終的にどこに帰着するのかといえば、”プッシュ型メディア”です。
インフルエンサーや有名企業でもない私たち起業家が彼らと同じことをしてもまずうまくゆきません。

なぜなら、そもそも認知されていないところから始まるからです。

そんな私たちが活用するべきは”プッシュ型メディア”・・・代表的なものはメルマガやLINEです。
なぜなら、SNSだけでは情報のごく一部しか伝わらない・露出できないから。

だからこそ、自分のビジネスや商品、サービスに興味関心があるかたと繋がって関係を深めてゆくことで初めて顧客へと変わってゆきます。

とはいえ、無料訴求が横行している昨今のSNSマーケティングにおいてやり方を間違えてしまうと”ファンではあるが、顧客にはならない層”ばかりを増やしてしまいかねません。

そのためにどうすれば良いのか。ということを起業してから最初の10年は売上の99%がメルマガだった代表の菅さんがお話ししてくださいました。

今回はオンラインで参加しました。

メルマガとLINEの違いは前提条件の違い

まずは、よく疑問に思うメルマガとLINEの違いと使い分けについて。
聞けば「なるほど、確かに!」な内容だったのですが、意外に意識できていないことでした。

「そうか、だから解除したんだ、ミュートにしてしまったのか!」

そして、具体的にメルマガやLINEでは読者との関係はどのようなものにすれば良いのか。
ということにつてもお話しされていたのですが、ヒントは「見えないところでの関係構築」でした。

確かに言われてみれば、初めて会うのにやたらと親近感を覚えている方っていますよね。
そういう方は、大抵メディア上で関係構築をしっかりと行なっています。

そうすると、いざお話をしても非常にスムーズですし、無理なセールスも特に必要がないわけで。
私自身も「ここに共感したんですよ!」と来てくださった方が”そもそもの前提条件”が違うので、非常に良好な関係が気付けているのはこういうところが影響しているのだな。

と改めて思いました。

プル型メディアとプッシュ型メディアの棲み分けの重要性

そして次に、もはや常套手段となった無料コンテンツ配信について。
菅さん曰く、”とある場所でユーザーが主催者に放った一言”がかなり印象的だったとのこと。

その言葉自体、実は褒め言葉・・・なのですが、その一言が発せられる。
もしくは思わせた時点で自分のサービスや商品の顧客にはならないとのことでした。

言われてれば、確かにそう思った人は”それでよい”となってしまったので、お金をわざわざ出す理由がなくなってしまうんですね。
私自身、過去に言われたことがありますが・・・確かにその方は顧客にはなりませんでした。

「そこで大事なのは、線引きだ」と菅さんはおっしゃいます。
少し話がそれますが、UP Guildの1月イベントがリストマーケティングだったのですが、まさにそことリンクするお話で「これ勘違いしている人絶対多いな。」と思いました。

ここで初めて知ったのが『限界効用』という言葉。
これは意識したことが全くなかったので、「やってしまったなぁ・・・。」と後悔の念が押し寄せてきました・・・。

よくやりがちだけど、絶対に開封されないメルマガタイトルとは

そして、いざオプトが取れた後のお話へと続きます。
ここでも実例を挙げてお話ししてくださったのですが、「ああ、やっている(苦笑)」という内容でした。

そもそも配信する目的は何か?

と考えると分かることではあるのですが、本文を書くことに一所懸命になるあまり、タイトルが雑になってしまうことがあります。
雑は極端な言い方になりますが、目的達成のためのタイトルではないということは、自他共にあるなと・・・。

その上で、「じゃあどんな内容が良いのか」ということにも言及し、メルマガで配信できることが無数にあることを再認識しました。

よく見かけるけど、使ってはいけないコピーやフレーズ集

そして最後に、NG例ということで”使ってはいけないコピーやフレーズ集”についてのお話がありました。
私は2013年にネットビジネスから始まっての今なのですが、ほとんど見たことがありましたし、使ったこともありました。

ただ、面白いのが売れているコピー集にあるものも多かったという点です。
言い換えると”陳腐”なのかもしれませんし、今はそんなコピーよりももっと本人だからこそ使うコピーやフレーズの方が良いということなのかなと私は捉えました。

また、登場したコピーやフレーズを使っているビジネスは大体怪しい・・・(笑)
Web広告が厳格化されてきていますが、実際に摘発されている事例をみても、もれなく似たコピーやフレーズを使っているので、使わないことに越したことはないなと思いました。

 

ざっとこのようなお話だったのですが、途中で菅さんは「僕らはもっと自分の商品に自信を持って販売するべきだし、自信が持てないものは売らない方が良い」と力強く発した一言が一番印象的でした。

商品やサービスに自信はある、でもいざ売るとなると控えめになってしまう・・・なんてことがありますが、「売られることを待っている人もいる」という話を聞き、実際に私自身も「いつ売るんだろう・・・予算足りるかな・・・。」と待ち焦がれたことがあることを思い出し、ハッとしました。

 

というわけで、折角人の力になれるビジネスをしているのだから、自信を持って売るときは売ろう!と思いました。

 

マーチャントクラブは実体験の共有、個々の検証結果のデータベース化、協業やマッチングといった環境を整えた「挑戦を続ける経営者のためのビジネスコミュニティ」です。

アーカイブは会員のみ閲覧可能ですが、どんな人が所属して活動が行われている場所なのか。
ということは公式サイトで見ることができます。

ここまで読んでくださった方は、ぜひアクセスしてみてください。

マーチャントクラブ公式サイトはこちら

今よりもブログの集客力と販売力を身につけたい方へ

集客ブログでこれだけは押さえるべき3つのポイントをメルマガご登録でプレゼント!

集客用にブログを立ち上げて更新しているのになぜか全くお問い合わせが来ない…。」

「これから集客用のブログをWordPressで立ち上げたいけど、どうしたら良いのかがわからない…。」

とお悩みのあなたに!

2013年からブログを始め、8年以上集客し続けているい”ますぐ押さえるべき3つのポイント”まとめたPDFをプレゼント!

受け取り方は、簡単!

今すぐこの下にあるフォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンをクリックもしくはタップしてください。

送信後すぐに、あなたのメールアドレス宛にダウンロードURLをお送りします!

※マニュアルのダウンロードにはメルマガのご登録が必要ですが、ご購読も無料でいつでも解除可能ですのでご安心ください。

無料メルマガ登録はこちら!

氏名 必須です
メールアドレス 必須です
確認用メールアドレス 必須です

 注意点
DoCoMo、au、softbankのキャリアメール及びiCloudのメールアドレスは届かない可能性が非常に高い為、必ずGmailやプロバイダーが提供するPCで受信可能なメールアドレスをご入力ください。

プライバシーポリシーについて